アガベ 姫巌竜 成長記

plants

斑入りと丸い形の植物が好みだったので、ツンツンしたタイプにはあまり興味がないと思っていましたが、立派なアガベを見ていると徐々に心惹かれ、小さい苗から育てて見ることにしました。大苗は高価でちょっと手が出ません。

姫巌竜の実生苗5本。この状態で抜き苗で届き、2021年5月11日に植え付けました。強い子に育ってほしいので屋外管理中。大きな植物の下、ちょっと影になるところで。

こちらはそれより育った別で入手した姫巌竜。この苗はフリマサイトで手に入れました。同時期に他に注文していた出品者より発送が遅いなと思っていたら、関空を経由して外国から届いたのでした。品名にはT-shirtと書かれていて、そんなもの注文した覚えはないと恐る恐る梱包を開封。
電球を包むような感じでダンボールに巻かれ、薄紙でミイラのごとく厳重に巻かれているのを解いていくとこの子が出てきました。しおれてはいないけれど、ちょっとシワがよっていて、急いで植えて水をあげて、これが3日目の状態です。まだシワがよっています。

いろんな意味で大丈夫だろうか思うこのアガベですが、ここにきたのも何かの縁ですから立派に育てたいところです。

2021年6月9日

届いた時から約1ヶ月後、無事に根を張れたようで、しわがあった葉もぷりっと肉厚になりました。

実生苗5本も健在です。サイズ感は変わりませんが、新しい葉が展開しようとしている感じ。

plants
スポンサーリンク
畑山 紫
ライター

畑山 紫
(はたけやま むらさき)
ライター。植物とお茶、香りのするものが特に好き。
ビザールプランツの実生記録を主に投稿していきます。

murasakiをフォローする
necessart
タイトルとURLをコピーしました