アガベ チタノタブルー 実生記録

plants

2021年5月21日

シードストックさんから届いたアガベチタノタブルー20粒をまきました。
オベサやパキポディウムと同じように前日からメネデールとダコニールに一晩浸してから。

2021年5月26日

一週間経たないうちにすべての種が発芽しました。オベサは発芽後徒長させてしまった反省を生かして、アガベは発芽したら積極的に日光に当てていく作戦で育てることに。

2021年6月18日

種まきから約1ヶ月ちょっと後の姿です。日光のおかげか、ヒョロヒョロにならずに育ちました。何本かは根が土の上に出ていたので、植え直したりしましたが、脱落者ゼロの優秀チタノタブルーたち。本葉も出始めて少しずつアガベの姿に近付いて行きます。

2021年8月16日

それほど姿に変化がなかったのでしばらく更新していませんでしたが、写真で見比べると育ってるなと思います。今年は雨が多い夏でした。全ての品種ではないかも知れなけれど、アガベの実生苗は雨の降った後、特に緑を増して大きくなっている印象でした。

 

plants
スポンサーリンク
畑山 紫
ライター

畑山 紫
(はたけやま むらさき)
ライター。植物とお茶、香りのするものが特に好き。
ビザールプランツの実生記録を主に投稿していきます。

murasakiをフォローする
necessart
タイトルとURLをコピーしました